出品目録

 

道法自然
会長   西田寿山
楽寿
副会長 西田鶴城

断而敢行 鬼神避之

前会長 西田王堂

蛟龍飛舞 鸞鳳吉祥

前会長 西田王堂


会員の部

―軸装―

漢詩
浅香 彰久
良寛作
蕭条三間屋 終日無人観
石田 清渓
朧月夜 文部省唱歌
大谷 翠楊

島崎藤村詩集より
小諸なる古城のほとり …

河井 柏真

古今集
山ざとは秋こそことに …

川見 白楊
龍遊鳳舞 歳楽民歓
河村 滴翠
藤村詩抄より 千曲川旅情
河村 滴翠
雨意忽生桐葉外
秋光多在木犀中
北原 楽穂

柿本人麻呂の歌

小西 淡陽
遠水帯烟争晩色
西風挟雨作寒威
小西 玲穂
丹青花草春描畫
水墨林泉秋冩成
佐原 壬穂
三十六歌仙より
壬生忠岑の歌
佐原 麗泉
尋春花
住田 翠汀
龍遊鳳舞 歳楽民歓
辰己 恵翠
行書 千字文
田中 桂舟

三十六歌仙より
藤原敦忠の歌

谷口 華耀
津川 久代
陸機作 擬西北有高樓
戸谷 松琴
島崎藤村詩
松島瑞厳寺に遊びて
友田 明琴
前赤壁賦
中井 麗翠
千峰鳥路含梅雨
五月蝉声送麦秋
中村 泉穂
掬水月在手
中村 悠穂
花明柳暗丹青國
日暮色濃水墨天
橋本 緑穂
つきかげもはなもひとつに…
坂東 竹汀
水仙歌
樋口 游穂
乗月酔高臺
平戸 法穂
一休宗純墨跡より
諸悪莫作 衆善奉行
廣P 玉舟
鸞鳳吉
藤野 弘子
古川 延子
儲光羲作 長安道
盛  翠川
王之渙作 涼州詞
盛  翠川
鏡花水月
森本 優翠
中秋雲浄出滄海
半夜露寒當碧天
八津川 瑛穂
雪先華
八津川 瑛穂


―額装―

寿福如意
秋山 紅穂
集字良寛 いろはうた
糸賀 秀草
井上 琴祥
陸游作
夢破江亭山驛外
詩成燈影雨聲中
猪田 桂月
樹塘日暖花争発
門巷春来鳥自啼
鍵山 桃径
菜根譚より
少しずつなら頑張れる
門田 春琴
杜甫作 絶句
川前 玲月
東西金言集より
近松門左衛門のことば
小林 翠英
徳如海壽似山
塩屋 万穂
あさみどり澄みわたりたる…
菅谷 連穂
森羅万象
高園 柏邨
島崎藤村作 初恋
高田 翠琴
汪繹作 山中帰暮
滝川 翠祥
闘魂
谷口 松涛
篆刻 雲 四季
中山 渓雪
以和為貴
難波 澪穂
高村光太郎詩文抄より
美きもの満つ
西田 青堂
西田 青堂
山深月抱雲
西田 竹園
幼の声は… 自詠
西田 竹園
東上床碧祥
苦楽
平野 秀琴
高村光太郎の言葉
牛は大地を…
藤井 桃園
現代詩
あかるい朝はきっとくる
松葉 蘇山
光悦書鹿下絵古今集和歌巻絶簡 こころなき…
森本 優翠
宋楽作  瀟湘曲
山中 春園
雲遊霞宿
吉川 音穂
 


―その他―

越天楽今様
飯島 柴穂
寸松庵
本 仁穂
朗詠和歌抄
西河 翠香


古典臨書の部

高野切三種
門田 春琴
王羲之 蘭亭叙
川見 白楊
孫過庭 書譜
小西 淡陽

玄妙観重修三門記
田中 桂舟
小野道風 玉泉帖
中井 麗翠
石鼓文
西田 竹園
曼殊院本古今集
伝藤原行成
平野 秀琴
市河米庵筆 春秋繁露抄
森本 優翠


準会員の部

星河不動天如水
風露無声月満 樓
石井 翠瑤
楊維禎作
雲近紫臺龍虎気
春回青海鳳麟遊
内田 怜志
晴光入戸妍
西村 松雲
林逋作 山園小梅
林  柏祥
秋山破夢風生樹
夜水明樓月在湖
藤元 春川
涼声度竹風如雨
砕影揺窓月在松
前田 翆栄
朗詠和歌抄
いそのかみふるき都を…
山田 三恵子


「きらり」の部

夢興白雲遊
大山 慶子
空海のことば
如実知自心
小田垣智子
高野切一種より
金  麗仁
風鳴雲外鐘鶴宿千年松
澤  洋子
古今集より
天津風雲の通ひ路…
黄  美優
伝紀貫之筆 和歌三首
前田 知子
般若心経
康本 かおり